イベント運営の

い ろ は

応援用に使うのぼり旗

 のぼり旗の利用方法として、最近スポーツの応援などに多くのぼり旗が
利用されるようになりました。

以前、のぼり旗は食品店舗や物販店舗、レストランなどで多く採用されていました。
その宣伝効果の高さが普及したことが要因で、スポーツ応援用に多様されるようになりました。

この応援用のぼり旗の一番のメリットは、応援効果が高いこと、製品単価が安いこと、
さらに、ポールからのぼりを取り外すと軽量で持ち運びが楽なことがあげられます。

オリジナルの旗でも製作費込みで1枚500円から1,000円程度です。

旗棒が1本当たり500円前後ですから、1セット当たり1,000円から1,500円程度で出来上がります。
スポーツ会場で数本まとめて設置すれば、風でなびき絶大な応援効果が得られます。

応援用ののぼり

壁に設置する横断旗との違いは、絶妙になびくため、よく目立つということです。
応援される選手側からも目に入りやすいので応援さえていることを意識できます。

また、ポールを持って多くの人で応援すると一体感も生まれます。

格安でのぼり旗を作るには

のぼり旗は、専門業者に依頼する確かにいいものができますが
高いのが普通で大量に欲しいときにはコスト高です。

大量にのぼりを製作

確かにデザインもしっかりしているので広告効果は高いかもしれませんが、
のぼり旗が大量になるとやはりコストがかかり、また消耗品でもあるので
買い替えを考えると二の足を踏んでしまいます。

そんなとき格安でつくるにはアウトレットやホームセンターの利用があります。
アウトレットは大量に作成したものの余剰品ですので安いすが、
その形式が決まっているので店として使い勝手が悪いこともあります。

ホームセンターではのぼり旗の作成キットが販売されており
これも業者に依頼するよりも格安です。

アウトレットと違って形式がきまっているものばかりでなく
無地のものであればオリジナルを作成できます。

ただしデザインセンスがないがいいのぼり旗が作成できない難点はありますが、
いまではフリーの画材がインターネットで公開されているのでそれを使って、
インクジェットのプリンターで無地の旗に印刷できるので安くつくることもできます。

ホーム   のぼり旗集客方法   盛り上げる効果   目につく広告   イベントに不可欠なのぼり旗   宣伝効果を高める   のぼりの設置の考え方   のぼりを置く場所の注意点   強度を高める   のぼり旗通販ドットコム   注意を促すのぼり旗   桃の節句   サーキュラーエコノミー   循環経済を実現  インクジェットで製作   修正や見積もりの料金  のぼり旗専門サイト  効果的に使うには  格安で製作 SITEMAP

designed by omaturi inkai